futten

私たちFUTTENは、“想像力”と共にある暮らしのユニフォームを作りたいと考えています。

– 空を見上げ、土を触り、水を汲み、火を焚く –

求めれば満ち足りる時代、想像の原風景は遠くなりましたが、私たちFUTTENは、
先人の想像によるモノ、コト、ヒトから学び、山裾の小さな里山暮しから日々、想像力の種を探し集めています。

引き算でシンプルにするのではなく、足し算をすることなくプレーンであること、
それが私たちFUTTEN の考える“想像力”であり、暮らしのユニフォーム”です。

We’d like to make “imaginations” as well as “uniform of living”.

Look up at the sky, plow the soil, draw water and burn a fire.

In the age of satisfaction, the scenery to imagine was distant. But, we always need imagination.
FUTTEN learns from a thing of yore, an event, a person. And I pick up many imaginary seeds from the mountain small village.

Rather than making it simple by subtraction, it is a plain without addition and it is the “imaginations” as well as “uniform of living” which FUTTEN thinks.

FUTTEN OVERALLSの多くのアイテムは、天然繊維生地を使用しているため、長く着ていただくことで味わい深い様々な表情が現れます。

Many items of FUTTEN OVERALLS use natural fiber fabric which does not subject to shrinkage treatment, so you can enjoy a variety of expressions by wearing long.